UR賃貸の特徴

UR賃貸とは、UR都市開発機構が扱っている賃貸物件のことで、UR都市開発機構とは、旧都市公団のことを言います。

UR都市開発機構が管理するUR賃貸住宅が、通常の賃貸物件と何が違うのかと言うと、礼金や更新料、手数料が無料であることや、保証人なしで入居できることです。

UR賃貸アドバイザー という解説サイト(http://www.nkconcepts.com/)ではこの事が大きなメリットして紹介されていますが、私もまさにその通りだと思います。

UR賃貸住宅の人気が高い大きな理由の一つは、通常必要になっていた初期費用が抑えられることではないでしょうか。

また、同居人の条件や、収入面など入居条件が細かく設けられている点などが挙げられます。

UR賃貸は、住みやすい良質な賃貸物件の供給を目的としているため、おなじ家賃の一般の賃貸に比べると、比較的広いお部屋が多いのも特徴的なところです。

UR賃貸住宅の家賃は、安いというイメージがありますが、周辺の民間物件の相場より決して安くはありません。

UR賃貸住宅の家賃は、周囲の相場と鑑みて、適宜調整されているようです。

また、高齢者や、育児中、障害者のいる世帯には、優遇措置があることや、ペット可のペット用設備の整備された物件、友人同士でシェアして住める物件など、様々な新しいライフスタイルにも対応している物件も多いのだとか。

あなたも、UR賃貸住宅に住んでみませんか?